応援していたJrが事務所を辞めたかもしれない話。

21日に書いたものですがやはり記録しておきたいので文字で残させてください。

 

__________


2017年4月21日
 
Jrのお話をさせてください、いまの気持ちを素直に書き留めておきたいんです。
ただの自己満足でもあるので、興味のある人だけ見てください。
 
 
 
さっき、フォロワーさんがツイートしてるのを見て初めて気づきました。
 
 
羽場友紀くんの「ツイッターはじめました」という投稿。
 
 
とにかく今は、それが本当なのか嘘なのかも分からないし混乱してます。
 
もし本当なのだとしたら、悲しくて寂しくて、きっと気持ちの整理がつきません。
 
 
私がJrで初めて好きになったのはHiHi Jetの井上瑞稀くん。はやいもので瑞稀くんの応援を始めてから約1年と5ヶ月が経ちました。瑞稀くんに初めて出会ったのはファミリークラブで、白のタートルネックを着た彼のその可愛らしいお顔に一目惚れでした。
 
その日を境に、少年倶楽部という番組を見始め、この1年とちょっとHiHi Jetを見守ってきました。
基本は「みじゅきかわいい!」しか言ってなかったかも…(笑)涼瑞シンメも好きで、同期組3人も好きで、猪狩くんもひやひやする感じがあったけど応援したくなって、HiHi Jet最高って思ってました。
 
その後SixTONESにも堕ちてしまって2グループ(現在は正確には1グループと1人)を追っていますが、今回はHiHi Jetをメインに書かせてください。
 
 
HiHi Jet、色々ありましたね。
私がはじめましてしたのはメンバーが4人の時。井上、橋本、羽場、猪狩の時です。応援を始めたその後すぐに、急にメンバー編成が安定しない時期が来て、増員したり減員したり。初期の4人が好きだった私にとっては地獄の期間でした。
 
増員した時は


井上、橋本、羽場、猪狩 高橋優斗、浮所飛貴、作間龍斗、五十嵐玲央


上記のメンバー、合計8人になって、名前もHiHi JetからHiHi Jetsに変わって混乱しました。(違ってたらごめんなさい💦)
 
classmate Jはどうなっちゃうんだろうかと、そんなことを考えていたところでしたが、またまたすぐに減員。HiHi Jetsとしての浮所、作間、五十嵐、羽場の姿が見られなくなりました。
 
しれっとグループ名もHiHi Jetに戻り、私はこの辺りからHiHi Jetの成長にだんだんついていけなくなってしまいました。
 
今まで当たり前のようにそこにいた羽場ちゃんが今その場所にいない、HiHi Jetとしてステージにいない。悲しくて悲しくてHiHi Jetsでなくなった時期からは自然と目は羽場ちゃんを追いかけていました。…ごめんねみじゅき…みじゅきもちゃんと見ていたよかわいかったよ…()
 
そしてHiHi Jetのメンバーは井上、橋本、猪狩、髙橋、になりました。今みんなが見て知っているグループです。私は最初はまた増員するだろうと、羽場ちゃんもClassmate Jのみんなも戻ってくるだろうと思っていました。
でもその様子は一切見られないままHiHi Jetの成長は止まりませんでした。
 
何故か推しに推される髙橋優斗くんに違和感しか感じなかった。どうしてその場所に髙橋くんがいるんだろうと、何度も何度も考えました。
努力したからとか人気だったとか、そんなことどうでもいいんです、私が見たかったのは、私が応援したかったHiHi Jetは羽場ちゃんを含めた4人の時のHiHi Jetであって君じゃないって。
何度も何度も思いました。でもこんなこと思っててもひたすら考えててもその思いが届く訳なくて。
髙橋くんには髙橋くんの良さがあるって、努力してて、顔もかわいらしくて、おしゃべりも得意で、人気もあって…。

分かってるんです。分かっていても、理解していてもどうしても飲み込めない。

 

好きです、髙橋くん好きです、嫌いだなんて思ったことない。でも未だにHiHi Jetとして活動する髙橋くんを応援することが出来ないでいるんです。
classmate Jにとっても髙橋くんは必要な存在だったはず。それと一緒で羽場ちゃんもHiHi Jetに必要なんじゃないかって思うんです、個人的に。
 
 
新しい4人体制になってからステージに立つ彼らは正直真っ直ぐに見ていられなかった。
今まで所属していたグループのバックについて踊る羽場ちゃんをどうしても見ていられなかった。
 
あまりにも辛くて悲しくて苦しくてもうそこからはグループとしてなんて見れなかった。
井上瑞稀」と「羽場友紀」だけを応援すればいいんだって、それで苦しさが紛れる訳では無いけど、そうやって応援していました。
 
そして今年の2月、東西SHOW合戦が行われましたね。その時はどうしてもSixTONESが見たくてチケットを必死になって探して、無事に入ることが出来ました。今思うとこれが羽場ちゃんに会える最初で最後のチャンスだったんですね。まだ退所確定してませんが。
 
嬉しかったです。まさか羽場ちゃんが出演してるなんて思っていなかったから。情報が出ていたのかもしれないけど何も見ていかなかったから公演が始まってSixTONESと関ジュのバックで踊る見慣れた姿を見つけたときは1人でこっそり大はしゃぎしました。
 
わがままを言うならHiHi Jetとしての羽場ちゃんが見てみたかったけど、とりあえず東西で羽場ちゃんに出会えたのは奇跡だと思ってます神様ありがとう(?)。
 
だんだん何を打ってるのかわからなってきましたが気にせず続けます。
 
次に羽場ちゃんに会えるのはJr祭りだと勝手に思い込んでいました。少クラや雑誌で姿を見なくなったり退所の噂が出たりしたのは祭りの前だったかな…?もうハッキリ覚えてません。だって、祭りには出てくれると信じていたから。
 
3月24日、Jr祭り。
とても席が近くてびっくりでした。
バクステ側だったけど360度ステージはグルグルJrが来てくれて凄く見やすかったし幸せでした。お目当てのSixTONESもみじゅきもばっちりしっかり確認することが出来ました。
 
ただ見当たらない彼の姿。ずっと探してました。SixTONESもみじゅきも見ていたけどこの日は正直、私、落ち着かなかった。無所のJrが出てくると双眼鏡で端から端までお顔を見てずっと探してました。ずっといないの、ずっと見つけられないの。
私の目が悪いんだと思いました。きっとどこかにいたはずって思い込もうとしました。
 
でも今回のJr祭り、一番最後にスタンドマイクに向かってJrが走ってきて自己紹介する、ってやつ、JUMPのsummary以来?の演出があったんです。
 
これだったら絶対に見逃さない。
おててぎゅっと握って「羽場友紀!」って元気よく名前を言ってくれるのを待ちました。
 
でもずっとその名前が聞こえることはなくて、全員のJrが履けてしまって。
 
放心状態でした。信じられなかった。
隣にいたのが知り合いだったから恥ずかしくて大声で泣くことは出来ないし、それでも悲しい気持ちは消えなくて堪えても堪えても出てこようとする涙が厄介でした。
家に帰ってからは幸せだった時間の余韻を噛み締める予定が、ずっと放心状態。
次の日も入る予定だったのに気持ちが全然追いつかない。なんとか持ちこたえましたけど。
 
2日目は1日目みたいに涙がでたりとかそういうのもなく気持ち的にはさほど酷くはなかったけど、やっぱりHiHi Jetの登場の度に引っかかるものはありました。
 
その後広がり続ける退所疑惑、なにか情報が更新されてないか、どんな情報が出回ってるのか、すごい調べました。でもどう頑張っても私は信じて待つことしか出来なかった。
 
信じてましたよついさっきまで、というか今も信じてます。疑ってます。本当に本人だなんてまだまだわからないじゃないですか。
可能性が低くてももう少し信じたいです。
 
羽場ちゃんを含めたHiHi Jetの4人がステージにたってくれる日をまだまだ夢見ていたいんです。いつか私の夢が叶う時が来るって信じていたいんです。また完全体で会いに来てくれるって、まだまだ思っていたいんです。
 
重たくて面倒くさくて過去にばかり囚われてて本当にやばいやつだと自分でも思います。
支離滅裂でおそらく読みにくかったと思います、だって私もまだ混乱してるから、きっと後で読み返してなんだこれはってなると思います。
 
髙橋担の方やそれ以外の方でもこれを読んで不快になった方がいらっしゃいましたら、本当に申し訳ありませんでした。
 
なんか変な感じになりましたが、とりあえず以上です。まだ完全に整理は出来ていないのでしばらくもやもやは続きますが、明日からもちゃんと生きていきたいと思います(重い)
 
おやすみなさい、良い夢を、私 ☪︎.°
 
 
________
 
2017年4月22日
 
Jrの応援はデビュー組とは違った辛さがあるものなのですね( ¨̮ )
一つ学習出来ました、ありがとうございました。
 
__________
 
と思ってけど、これ書いた直後にアカウント消えました。本人ではなかった?詳細がわかりません。もうこれは羽場ちゃんを信じて待つしか……。SNSってこわい。

__________

 

Jrの応援はやはりデビュー組より大変かも知れませんね。長文失礼しました、読んでいただいた方がいたらありがとうございます。

 

あわよくば今後の現場で私の好きなHiHi Jetに会えますように。